「ユニクロ」のファーストリテイリング、最大2500億円の普通社債を発行

「ユニクロ」のファーストリテイリング、最大2500億円の普通社債を発行

資金調達企業詳細

企業名 株式会社ファーストリテイリング
資金調達額 最大2500億円(普通社債発行)
代表者 代表取締役会長兼社長 柳井正
本社所在地 山口県山口市佐山 717-1

10月29日付で、株式会社ファーストリテイリングが、最大(上限)2500億円、発行予定期間:11月6日から2年の普通社債の発行を関東財務局に届出。

「ユニクロ」を世界で展開しているファーストリテイリングが社債を発行するのは、1963年の創業以来、初めて。
2020年8月期に、連結売上高5兆円を目標に掲げる同社、これまでは自己資金と借入に頼っていた資金調達手段を多様化し、現在の低金利の中で将来の成長資金を確保した上でグローバル化とデジタル化を進めていく。