渋谷駅周辺において働く大人世代に向けた低コスト、ハイパフォーマンスな技術、サービスを提供し、お客様に新たな”発見” ”体感” ”実感”をして喜んでいただけるサロン

起業家詳細

起業(事業)内容・P R
渋谷は様々な沿線が通っていて、沿線の乗車降車率は年々高まっております。
オリンピックに向けて新たな路線(相鉄線、JRの東急線直結)も開通し、更なる人の流れも予想されます。オリンピックまでの2020年迄に再開発も進み、渋谷南街区に商業ビルなど人の流れがより変わっていくと思われます。
渋谷=若い このイメージを持たれている方は多いと思います。ですが実際オフィス街も多く存在し、働かれている方、また渋谷を経由して仕事に行かれている方も多く存在し、渋谷に大人の女性が通える美容室がない。現在、新宿で働いてる店舗に渋谷で働かれてる方が多数ご来店いただいております。『渋谷で落ち着いて通える美容室がない』と仰られるお客様は数多くいます。渋谷には若い世代、流行ばかりを意識した美容室ばかりで30~50代が通える様な落ち着いたおしゃれな美容室がない所が今回、渋谷を選んだ理由になります。

メインのターゲット年齢層は仕事をされている20代後半、30代、40代、50代の髪や身だしなみに気を使っている人達。またその年齢層は白髪を気にしている方(ファーストグレイ世代)も多く、カラーのみなど定期的なご来店も見込めますし、価格を低価格の通いやすい設定にする事で足を運びやすくと考えております。ターミナル駅だからこそ、渋谷だからこそ、このターゲットを狙って展開しているサロンが少ないですし、渋谷では狙らわれていないターゲットにあえて絞る事とあえて小さい目のサロンから始める事で広告媒体(ホットペッパービューティ)やお客様の口コミなどの集客もより期待できるのではないかと考えます。

自己資金 30万円 形態 個人
年齢 28歳 性別 男性
都道府県 東京都 現職 美容師

事業内容詳細

案件ID No.071901
出資希望金額 1,000万~2,000万円
(開始)予定時期
起業(事業)対象エリア 渋谷

予想収益
カット、カラーなど1時間で出来るメニューを3000円に設定します。単品メニューであれば需要は必ずありますし、集客の中心となるメインメニューに考えさせていただきます。このメニューを当店のご来店動機の足がかりとしてお店の良さを感じていただき、お客様と接する中で普段への髪の悩みを聞き、これからのヘアスタイルに対しての提案などサービス面も含め満足していただく事で次回へのリターンへとつなげていけるシステムを構築。

そうなりますと1時間で終わるメニューのカット、カラーなどで考えた場合

客単価3000×14回転=42,000 これが1席スタッフ1人の1日の売上

42,000×8席=336,000 これがサロンとしての1日の売上見込になります。

336,000×30日=10,080,000円 これが1ヶ月の売上見込になります。

ですが単品メニューばかりだけではなく2時間かかるカット&カラーの組み合わせメニューの需要も必ずあります。なので平均客単価5000円として施術時間を2時間として計算

客単価5000×7回転(14時間を2時間で割った値)=35,000円が1席の売上になり

35,000×8席=280,000円が1日の売上になり上記の計算になります。

280,000×30日=8,400,000円 これが1ヶ月の売上見込

月840万×12ヶ月=年1億80万円の 年間売上をを見込んでおります。

出資者への還元
月間の総売上に対しての10~15%の配当を考えております。

当案件は、資金調達の受付を終了致しました。