介護リフォームを基盤とした工務店ネットワークで高齢者に安全で快適な住まいを提供する事業です

起業家詳細

起業(事業)内容・P R
私は、建築関係に30年関わって来ました。
新築住宅を中心に業歴を費やして来ましたが、図らずも自分の母の介護の際に、高齢者の介護での住宅改修の出来栄えが介護される高齢者だけでなく介護をする家族にもとても重要である事に気づきました。
残念ながら、地元で頼む建築業者に高齢者住宅や介護を理解しているプロは、とても少ないのです。逆に、高齢者に詐欺や詐欺に近い不要なリフォームを提案する業者までいます。
私は、そこで5年前より、高齢介護に精通したお年寄りから家族全てが快適に過ごせる住宅改修提案を『安心』して頼める工務店のネットワークづくりがもし出来れば・・と考え、いろいろな情報や検証を行って来ました。
これからの高齢化社会では、『お年寄りも家族に気兼ねせず一緒に住める』住まいがとてもとても大切だと思っています。
私は、それらの『高齢者世帯に優しい家』を提案できるリフォームのプロ集団を構築しこれからの社会に貢献したいと思っています。
今回、それらの事業化が出来るスキームを作り上げる事が出来ましたので、それを基に事業を起こしたいと思っています。当初は首都圏中心です。
もし、実現できれば、地域のお年寄りやその家族も安心して介護を含めた住まい方を提供出来る組織を日本で構築出来ます。
また、潜在需要も大きくしかも日本の高齢化に伴い年々その市場は大きくなる為、事業としても大きな魅力があります。
事業計画書や事業を進めるにあたっての資料は作成済みなので是非、お話をさせて頂ければと思っています。

自己資金 0万円 形態 法人
年齢 56歳 性別 男性
都道府県 埼玉県 現職 設計士

事業内容詳細

案件ID No.102003
出資希望金額 2,000万円
(開始)予定時期 平成28年1月
起業(事業)対象エリア 首都圏

予想収益
初年度:-200万円
2年度:-400万円
3年度:5,700万円
4年度:23,100万円

出資者への還元
融資の場合:償還期間3年(年利10%を中心に相談にて)

当案件は、資金調達の受付を終了致しました。