ゲーム会社買収

起業家詳細

起業(事業)内容・P R
【概要】
今回、とあるゲーム会社が売りに出ましたので、私と共に買収し、経営・成長させ、上場を目指しませんか?

現状、10年以上運営しているPCオンラインゲームタイトルが1本あります。
古いゲームですので、これから新規を大量に流入させ、売上を急激に伸ばすという事は難しいと思います。
ですが、直近1年間の売上は見事に横ばいで、安定的な利益をもたらしています。
ジャンルはPCでは一般的なMMORPGです。

さらに今回、このPCゲームのスマホ版を、スマホゲーム会社と共同で開発することになりました。
このスマホゲーム会社は、スマホゲーム会社では珍しく、PCで一般的なMMORPGに特化したスマホゲーム会社で、そのジャンルでは間違いなく国内トップです。
有名なパズドラやモンストは決まった敵を倒しクエストをクリアしていくタイプで、現在のスマホゲームの大半がこのようなシステムです。今回のスマホゲーム会社のように、広大なマップを歩き回るMMORPGを運営しているスマホゲーム会社は日本ではここ以外ほとんどなく、この会社だけが豊富な知識やノウハウを持っています。

共同開発といっても販売元はそのスマホゲーム会社で、今回買収する会社は受託開発という形で、数千万円の仕事をそこから頂いておりますので、リリースするまでの間も売上が入ってくるような形となります。
宣伝広告費などは販売元持ちでリスクはなく、売上が上がった分だけ、収益の分配もありますので、非常にいい状態で買収できます。

今回買収する会社は、決算も三期連続で黒字です。
事業の展望としては、受託開発や受託運営を行いつつ、海外からゲームを買い付け、ローカライズ(日本語化)し、日本でリリースというのを積み重ねていきます。
VCからの資金調達なども積極的に行い、数年での上場を目指します。

【買収方法について】
株は、現オーナーから私が51%取得、20%は韓国とのパイプも強い上、VCからの資金調達にもたけた、オンラインゲームに精通した方が取得します。
残りの29%の部分を取得していただける方を募集します。
社内に役員などとして入り、経営に参加するかはお任せ致します。
29%の取得で2500万円です。
現オーナーは100%すべて手放すことを希望しているのですが、私ともう一人の方では、100%取得する資金がすぐに用意できない為、今回この29%の部分を募集させていただく事となりました。
1名の方に29%すべて取得して頂くか、数名の方に割り振るかは、お話しの進捗具合によって変わりますが、経営の混乱を防ぐため、なるべく少人数の方に絞りたいと考えております。

自己資金 4,400万円 形態 法人
年齢 27歳 性別 男性
都道府県 東京都 現職 会社役員

事業内容詳細

案件ID No.052602
出資希望金額 2,500万円
(開始)予定時期 既に稼働済み
起業(事業)対象エリア 会社所在地は都内

予想収益
【予想収益】
まずは来期1億の利益を目標とし、その後は借り入れやVCによる資金調達を積極的に行い、ミルフィーユ方式に、手堅く、そして素早く様々なタイトルをリリースし、収益を倍々で積み重ねていき、5~7年で上場を目指します。
基本的に、上場まではゼロからの独自開発は行いません。
ゼロからの独自開発を行うと、今は平均で開発費だけで1億以上、宣伝広告費もそれと同額は必要になるので、まずは手堅くいきます。

出資者への還元
【利益配分方法】
役員として経営に参画するのかによっても変わってきますので、ご意向をお伺いした上で、双方協議し決定していきたいと思います。

また、株を保有したり、経営に参画したりという事に興味がないという場合は、私個人へ投融資し、それに対して配当や金利を付加し、返済していくという形でも構いません。

【最後に】
買収する会社には、ゲームの開発・プログラミング・運営などに長けたスタッフがおります。
創業時のメンバーばかりで、10年以上の付き合いがある方もおり、スキルが高く、信頼もできます。
ゲームは、まず動かすことが一番難しいのです。
何千、何億かけても、ゲーム自体が動かないという事を、たまに耳にします。
したがって、ゲーム会社にとって、自社に有能なスタッフがいるという事は、それだけで単純にお金に換算できない資産価値あります。

まずは一度お電話などでお話しさせていただいた後、直接お会いさせていただき、資料などをお見せできればと存じます。
宜しくお願い致します。

当案件は、資金調達の受付を終了致しました。